スポンサーリンク
1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)09:57:03 ID:Tfk
FF15やないけど
スポンサーリンク

アマゾン switchゲームランキングはこちら → https://amzn.to/2WX4NXS

アマゾン PS4ゲームランキングはこちら →  https://amzn.to/3bZ3qfg

2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)11:59:41 ID:Tfk
基本的には現代とそっくりの文明世界だが
精霊が存在し加護が強いものは火薬や電子機器が使えなくなる

 

3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:00:19 ID:sU3
ローファンタジーってジャンルやろそれ

 

9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:35:17 ID:Tfk
>>3
現実にファンタジーの出来事を起こすというより
ファンタジー風の異世界に現代風に発展した世界があるって感じ

 

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:00:52 ID:e0e
早い話が7~のFFやろ

 

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:00:57 ID:otu
ぜってぇヘイトレイシズムナショナリズムのクソ嵐

 

6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:01:08 ID:pgq
FFの7や8はそんな感じやなかったっけ?

 

7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:01:47 ID:rTq
魔法が使えたら今のようにはならないってドラえもんが言ってた

 

8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:04:07 ID:xma
>>7
今の世界の根底が崩れるもんなぁ

 

10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:50:53 ID:Tfk
でもファンタジーの部分はスチームパンクにしたいんよな
完全に火薬と電子機器を封じちゃうとそれが出来ん

 

11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:51:48 ID:Smv
でも海外の研究機関がブラックホールを一瞬だけ生成するとかもはやファンタジーだよな

 

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)12:52:37 ID:Tfk
>>11
クローンとか生物関係も実は中国とかはもうこっそりやってるかもしれんのやろ

 

13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:14:58 ID:Tfk
加護が強い人たちは高度な電子機器が無い代わりに魔法道具で近代風の町を作り暮らしてるって感じはどうやろ

 

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:16:28 ID:TZq

6みたいな蒸気機関がまだ未発達の段階で魔法は失われたという設定なら許す

イケメンホストが電気自動車乗りながらブリザドは馬鹿すぎる

 

15: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:17:56 ID:FoZ
表現が難しすぎる気がする

 

16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:18:43 ID:Tfk
まあでも魔法道具万能すぎると結局現代風の文明がある意味なんやねんて感じがしないでもないか

 

18: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:25:57 ID:9TJ
ワイの妄想設定晒してもええ?

 

19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:26:15 ID:Tfk
>>18
どうぞやで

 

21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:32:46 ID:9TJ
>>19
サンガツ元は魔法とそれを元にした魔道具と魔法エネルギーの結晶を利用することによって
技術的ブレイクスルーがなかった世界なんやけど
新エネルギー(石油とかでええわ)の発見で
これが逆転して魔法が徐々に廃れていっとる世界っていう設定

 

27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:07:15 ID:mpa
>>21
おもしろそう

 

20: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:27:18 ID:FoZ
空の境界とかそんな感じよな
もはや魔術使う意味はない的なこというとるし

 

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:34:06 ID:n5x
FF6やな

 

23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:35:37 ID:Tfk
魔法と機械の世界観だと王道の世界観やね

 

24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)13:43:38 ID:9TJ
この世界は
魔法がなかった時代
大魔術師が出現して魔界と繋がったことによって魔法が使える人が出てきた時代
魔法を使える一部の人が強かった時代
ダンジョンから発掘される魔法の結晶を一般人も魔法の恩恵に預かれるようになった時代
新エネルギーで魔法を使う意味が減ってきた現代
っていう時代を経てるっていう設定で
それぞれの転換点ごとに小説でも書いたらええかなと思って昔妄想してた

 

25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:03:48 ID:jo0
東京レイヴンズやん

 

26: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:06:13 ID:MWN
謎の隕石の影響で魔法みたいなのが使えるようになったとかでええやろ ラスボスは宇宙人や
スポンサーリンク

29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:11:43 ID:n3x
まほーで灯りが点るならエジソンは白熱電球の実用化なんか目指さないし
テレパシーやら水晶玉で通信できるなら電話線引いたりモールス信号の解読表なんか作らないよな活版印刷も蒸気機関もわざわざまほーの下位互換に尽力するアホは居ないよな

 

30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:12:19 ID:otu
>>29
これっすね

 

31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:16:57 ID:9TJ
魔法のコストを高めに設定すれば
下位互換を作るインセンティブが生まれると思うねん

 

32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:18:09 ID:9vL
ガンパレードマーチとか式神の城やん

 

33: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:19:58 ID:n3x
庶民A「天才発明家がガソリンで動く自動車ってのを発明したらしいぞ」
庶民B「マジかよ?早速空飛ぶ魔法の絨毯に乗って見に行こうぜ!」みたいな世界

 

34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:21:34 ID:jo0
どっかで見た設定ではあるんだよなぁ
魔法が貴族階級にしか使えない血族の力で
一般庶民には馴染みがないから科学が発展するみたいなの

 

35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:22:36 ID:KKM

純粋にお名前を現代っぽくすればうまく混じった感出せるような気がする

国王、皇帝とかは、議長、大統領、首相、総統、書記長
大臣は委員長、参事官、
外交関係の役職は高等弁務官とか駐在大使とかでどうや

 

36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:28:25 ID:n3x

貴族「我がムニャムニャ一族の血の力でムニャムニャ今こそムニャムニャ…でやーーー!!よし、水晶玉で田舎の親戚と通信が出来そうだ!さあ執事よ速く生け贄の豚100匹を用意するんだ!」

庶民「(スマホイジクリー)あっもしもしー、悪いんだけど帰りに牛乳買ってきてー低脂肪じゃないやつで」

みたいな世界

 

37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:30:11 ID:40w
ハガレンみたいに産業革命くらいの技術力とファンタジーがいいわ

 

38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/07(水)14:33:16 ID:otu
ライトジーンの遺産でも読んでさっさとスキットルの酒を飲んで寝ちまうことです

 

39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:31:19 ID:ETe
スチームパンク風の文化
魔力の影響で火薬や電子機器が使えないが
ある程度複雑な構造を持つ魔法の道具を使える
戦力としては現代風の文化よりも上現代風の文化
精密な電子機器が存在
機械の機能は魔法で動く道具よりも上世界
魔物や魔力の影響で電力を使った長距離移動手段が使えない代わりに飛空艇を使う
魔力を持つ人からは特定の時間だけ火薬や電子機器に影響が出る為
居住空間には現代風の機械を起きたがらず魔法道具で生活している

 

40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:40:46 ID:maB
電気の代わりに魔力でええやん
空気中に広く偏在しててヒトも勿論使える
スマホとか充電切れてても体力が続く限り魔力で動かせるの

 

43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:46:26 ID:ETe
>>40
魔法がまんま電力の代わりってのは便利過ぎかなと思ってん
魔法の力で発電してとかならありかもしれんけど

 

41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:41:42 ID:ETe

街も考えてみたで

ペールギュント
世界でも有数の大都市
高層ビル群が立ち並ぶビジネス街と魔法道具で成り立つ中世イギリス風の居住区域が共存している
飛空艇の巨大空港と町の中心にある王家の城が特徴的

 

42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:45:13 ID:maB
魔法が観測できる事象ならそれはもう科学の範疇なんだなぁ
そこに在る出来事を実験やら考察で解明していくのが科学なんだから

 

44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:51:20 ID:maB
でも魔法がある世界なら機械工学との融合は確実に起こると思うの
その方が絶対に便利やから
魔力的なエネルギーが生物にしか知覚できないとしたらべつやけど
それならそれで融合技術は魔力を扱える人間の手が入る必要があるから
職人の一点モノみたいに高価なものにはなりそう

 

45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:54:46 ID:ETe
>>44
せやね
魔法が実在したとして
結局の所科学の視点で見れば「動力」であるんやろうから
そういう利用のされ方をするんは間違いないと思うで
不安定で精密な働かせ方が出来ないから
小型の情報端末のような精密な機械には出来ないとか無理矢理な説明は付けられるかもね

 

46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:55:16 ID:maB
そもそも魔法ってなんだよ
あかん深夜はぐるぐるする

 

48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)07:29:42 ID:ETe
>>46
何かちょっとダークさを出したいんだけど
その辺の設定考察が肝になるかもしれんね
魔法のなりたちとか世界のなりたちみたいな

 

47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)04:59:03 ID:ETe
飛空艇が存在するぐらいやから
この世界でもかなり機械として使われてるんやない?
パソコンや携帯みたいな情報端末には使われてないだけで

 

引用元: 現代とファンタジーが混じった世界を作ってみたいな

スポンサーリンク
SNS(気軽にどうぞ)
Twitterでフォローしてね

 

     ピコピコ通信!@ゲーム
     

Facebookで「いいね!」してね

 

アマゾンでゲームを注文

協力サイト
人気TOP30
【ゲーム】ピコピコ通信

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク